ブログ

TEX WORLD REPORT

 

TIPICO WEB SITE をご覧いただきありがとうございます。

 

トピックスにて数回取り上げてきましたが、

先月、ファブリック部で初めて海外の展示会「TEX WORLD USA」に出展しました。

本日は、そのレポートです。

 

私たちのブースは、テンセルの原綿を生産しているレンチング社の近くでした。

レンチング社のブースです。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ブース横の壁に弊社のロゴが入ったパネルがありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

Tipicoのブースです。

シャツ・ブラウス素材はポップなカラーを、アウター・ボトム素材はベーシックカラーを展示しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最も好評だった素材は、製品で展示していた テンセル57/1ローン JD加工(品番:JD-T-5698)でした。

JD-T-5698

【トップス:JD-T-5698  ボトム:CELCHIC-T318

 

また、日本でも人気の素材の  スイスコットン60/1タイプライタークロス KOZEN加工 (品番:KZ-7618)やスーピマ綿60/2バーバリー ウレタンコーティング加工(品番:TPEM-1605-CC)も好評でした。

 

国内外問わず、良いと感じてもらえる生地をこれからも企画・生産・販売していきたいと改めて感じました。

 

 

Tipicoの挑戦は、まだまだ続きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

持田

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る