ブログ

2018 S/S COLLECTION 展示会レポート

TIPICO WEB SITEをご覧いただきありがとうございます。

7月13日~14日に東京会場、7月20日~7月21日に大阪会場で

2018 SPRING&SUMMER 向けの展示会を開催致しました!

 

 

 

今回は4月に開催した展示会のフォロー展で、前回提案させて頂いた中で、評判の良かった生地をベースに

改良を加えて開発した商品や、量産加工が上がってきた新品番、新たに追加したトレンドカラー企画を中心に展示しました。

そこで、好評だった新商品を紹介します!

 

 

ジェネティックコットン120/2ローン(GECO-1296)

 

 

 

ジェネティックコットン120/2ローンKOZEN加工(KZ-2296)

 

新しく開発した「GENETIC COTTON」の新品番で、GENETIC COTTONシリーズは3品番になりました!

薄すぎず適度な透け感と、120/2サイロコンパクトにより強度があるしっかりとした素材です。

 

テンセル/シルク ローン(NOFT-4670)

 

テンセルにシルクを混紡した高級感のあるローンです。

綺麗なドレープを描く軽やかで柔らかな風合いに仕上げた素材です。

キレイめなトップス素材としてオススメの商品です。

 

スーピマ綿60/2×ポリエステル バーバリー ニドムバイオ(TP-1389-NDM)

 

スーピマ綿とポリエステルを交織した軽くてシワになりにくいバーバリー素材を特殊な洗い加工で

ヴィンテージ感のある風合いに仕上げた素材です。

同じ素材でニドム加工をしていないTP-1388もございます。アウターやボトムでご使用頂ける商品です。

 

 

リネン1/40ヘリンボン(TP-2453)

 

経・緯糸共にリネン40番を使用したヘリンボンの素材です。ワイドパンツやジャケットにするとカジュアルな仕上がりになります。

 

 

 

このラックではS/S向けの着分で人気ベスト1のTP-8018 コットン80/1 タイプライター レシリアントフィニッシュ

さらに改良した素材などを展示しました。

レシリアントフィニッシュに、さらに塩縮風合いをプラスした加工の「レシリアントハードフィニッシュ」と

「レシリアントフィニッシュ」を展示し、お客様に風合いの差を見て頂きました。

 

 

 

ここでは2018S/Sトレンドカラーに沿ったTIPICO NEW COLORを展示しました。

※最新の新色についてはこちらをご参照下さい。

 

今回の日程でお越し頂けなかったお客様もショールームにてご覧いただけるように

引き続き展示会商品を展示しております。

ぜひ2018SS素材を探しにTIPICO SHOW ROOMへお越しください!

山形

 

関連記事

ページ上部へ戻る