ブログ

秋/冬向けアウター素材アップしました(NEW!)

いつもTIPICO WEBSITE をご覧いただきましてありがとうございます。

 

前回の展示会に出展していました新商品3品番の加工が

ようやく各色の量産加工UPしてまいりました。

 

 

〈製品image〉

 

どの品番も、現在定番で展開している商品の仕上げ風合いを

さらに進化させた加工のシリーズですので1つづつご紹介させていただきます。

 

SPM-1146(スーピマコットンライトモールスキン サンドムフィニッシュ)

スーピマコットンの60番双糸を使用したライトモールスキンを特殊な揉みこみ加工にて、

膨らみ感があり繊細でソフトな風合いに仕上げしました。

 

 

TPEM-5917(ハイカウントギャバ タンドフィニッシュ)

非常に高密度に織ったコットンギャバを、特殊な起毛加工にて鞣し加工の様な
しなやかで、滑らかな風合いに加工仕上げしました。

 

 

 

SPM-2068-RS(スーピマコットンブロックス レシリアントソフト)

スーピマコットンの80番双糸を使用した高密度オックス生地を特殊な揉みこみと洗い加工にて、

膨らみ感と反発感のある洗い風合いに仕上げました。

 

 

気になる方は、営業担当者までお問合せください。

 

 

TIPICO 岡田 浩司

関連記事

ページ上部へ戻る